二者択一のわかりやすい取引「バイナリーオプション」

超カンタンなFXの投資方法として人気が高まっている「バイナリーオプション(BO)」。
通貨が「上がる」か「下がる」を予想するだけのシンプルな取引です。
「FXは難しい」「FXはコワい」と思っている人にとっても、わずか50円で取引ができるバイナリーオプションは魅力たっぷりといえます。

為替レートが「上がる」か「下がる」か

バイナリーオプションは、為替レートの先行きを予想し、お金を投じる投資手法です。
予想が当たれば、投じたお金に利益が上乗せされて戻ってきます。
予想が外れると、お金は戻ってきません。
まるで、丁か半かのギャンブルのようなシンプルな世界です。

バイナリーは「二者択一」という意味です。
バイナリーオプションは、プロの金融の世界では昔から行われてきましたが、最近、一般の個人投資家でも参加できるようになりました。
現在、多くのFX業者などが提供しているバイナリーオプションの多くは、日本円の為替の動きを予想するものです。

バイナリーオプションではまず、FX業者が「判定時間」と「基準レート」を設定し、投資家に提示します。
投資家は、「判定時間」において、円相場が「基準レート」よりも円高になるか、円高になるかを予想し、お金を投じます。
この予想が当たれば、利益が得られ、外れれば没収されるという仕組みです。

儲けは何倍?

二者択一の予想が当たった場合、どれだけの利益が得られるかは、取引のたびにあらかじめ決められています。
これを「ペイアウト倍率」(払い戻し倍率、払戻率)といいます。
この倍率が高ければ高いほど、大きな利益が得られます。
たとえば、ペイアウト倍率が2倍なら、投じた金額(購入額)の2倍が戻ってきます。

ペイアウト倍率は、それぞれの業者や個別の取引によって異なります。
2倍未満から20倍以上まで様々です。
二者択一を選ぶシンプルな取引(「定額型」と呼ばれる)の場合、2倍未満になることが多いです。
一方で、より複雑なレートを予想する取引(変動型)では、倍率が数十倍になることもあります。

最短5分で決着

バイナリーオプションは、購入したタイミングから、一定の時間が経過した後の為替レートを予想する取引ですが、この時間を「判定時間」と呼びます。
判定時間は「5分後」「1時間後」「1日後」「毎週金曜日」など、様々です。

最近人気が高いのは、「5分後」など、短時間で勝負が決まる取引です。
そのほうが、結果が早く分かり、利益もすぐに手元に入ってくるため、投資家にも好評なようです。

たとえば、「5分後に円相場が1ドル80円より円高か円安か」を予想する「倍率2倍」のバイナリーオプションがあった場合、「円高」に500円を投資し、その通りになっていれば、5分後に結果が判明。
すぐに1000円が戻ってきます。
1000円から500円を差し引いた500円が利益になります。
予想が外れて円安になったら、500円を失います。

最低50円から投資できる

バイナリーオプションは、それぞれの取引ごとに最低取引金額が設定されています。
大半の業者が最低取引金額を1000円以下に設定しており、業者によっては50円から投資できます。

FXのように「1万円の証拠金を積まないと取引が始められない」といった業者は少ないです。
一回あたりの取引金額がたいへん少なくて済むため、気軽に参加できます。
初心者にもたいへんやさしい投資手法だといえます。

投資の対象となる為替レートは、「ドル円」、「ユーロ円」、「ポンド円」など、比較的なじみのある通貨ペアです。

3つの種類

バイナリーオプションには、大きく分けて3つの種類があります。

<ハイ・アンド・ロー型>
最もシンプルな取引形態です。
基準となる時刻(判定時間)において、為替レートが「基準レート」よりも「上」になるか、「下」になるかを予想します。

<ワンタッチ型>
判定時間までの間に、為替相場が基準レートに一回でもタッチ(到達)するか否かを予想する取引です。

<レンジ型>
基準レートの「上限」と「下限」があらかじめ決められていて、判定時間において、為替レートが上限と下限の範囲内(レンジ)におさまっているかどうかを予想します。

悩まずに済む

バイナリーオプションの最大の特徴は、取引が簡潔なことです。
投資の結果は、「予想が当たる」か「外れる」かしかありません。
1度購入したら、後は判定時間を待つだけ。

通常のFXのように「より多く利益を出すには、どのタイミングで、いくらで決済すればいいのか」といったことに悩む必要がありません。
しかも、1,000円以下の少額資金から簡単に始められるので、FX投資の初心者にもぴったりです。

損失が限定される

バイナリーオプションは、損失額の上限があらかじめ決められているのも特徴です。
購入金額を上回る損失が出ることはありません。

通常のFXの場合、為替相場の動向次第で、証拠金の範囲内でいくらでも損失が膨らみます。
バイナリーオプションなら1000円投資したのであれば、失うのは最大でも1000円だけです。